ヒアロディープパッチは男でも使える?真相をメーカーに聞いてみた結果 | ページ 2 | ヒアロディープパッチ・男・効果

「ヒアロディープパッチ」は男も使える?

売り上げ日本一のマイクロニードル「ヒアロディープパッチ」

ヒアルロン酸針を肌に直接注入する高濃度のヒアルロン酸シートです。

年齢が気になる肌に、貼るだけで潤いを集中補充してくれます。

「ヒアロディープパッチ」はメディアや女性誌などで話題になっているため、男性が使用しても良いのかどうか疑問に思いますよね。

こちらでは、「ヒアロディープパッチ」を男性が使用しても大丈夫なのか、効果はあるのかについてご紹介しています。

お肌に悩みがある男性の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

男性も使えるのか?メーカーに聞いてみた

「ヒアロディープパッチ」は男性が使用しても大丈夫なのか、販売元の東証一部上場企業である(株)北の達人コーポレーションさんに、直接聞いてみることにしました。

 

Q:「ヒアロディープパッチ」は男性も使用することができますか?

 

A:お問合わせをいただき、ありがとうございます。

 

「ヒアロディープパッチ」は『年齢や性別にかかわらずご使用いただける商品』でございますので、ご安心いただければと存じます。

 

男性の場合、スキンケア用品を使用されていないことが多いのですが、ぜひ今回を機会にご使用いただきたく存じます。

 

このように、メールで問い合わせをしたところ、商品カウンセリングアドバイザーの方からとても丁寧な回答を頂きました。

メーカからの回答より「ヒアロディープパッチ」は年齢や性別の区別も無く、『男性も安心して使用できるスキンケア商品』ということが判明しました。

「ヒアロディープパッチ」は夜眠る前に貼って、朝起きたら剥がすだけで保湿ケアができるので、手間もかからず男性でも扱いやすいスキンケア商品です。

週に1度だけ使用すればOKなので、面倒なお手入れが苦手な男性にもおすすめです。

もし、少しでも不安に感じたり、わからないことがあれば、電話やメールで専門スタッフによる無料カウンセリングが受けられます。

効果を実感できなければ、全額が返金になる保証制度もあるので、気軽にお試しができるのもメリットです。

⇒「ヒアロディープパッチ」の詳細を公式サイトでチェックする

「ヒアロディープパッチ」の男性の肌への効果は?

最近ではメンズエステの数も増えて、お肌を気にする男性も増えてきましたね。

実は男性の肌はとてもデリケート。男性の肌は女性の肌と比べて次のような違いがあります。

<男性肌の特徴>

・皮膚が厚い

・水分量は半分以下

・皮脂量は3倍以上

・毛穴が大きい

男性の肌は水分量が少なく乾燥しがちです。肌が乾燥すると皮脂量が増え、毛穴も広がりやすくなります。

20代から30代のうちは皮脂の多さに悩みをもつ男性が多く、40代や50代になるとシワに悩む男性が増えるのは、乾燥しやすいという男性の肌の特性が関係しています。

そのため、男性の肌にとって『保湿することはとても大切』なのです。

ですが、男性は皮膚が厚いために化粧品の成分が浸透しにくい、というデメリットがあります。

その点、「ヒアロディープパッチ」はヒアルロン酸の針が皮膚バリアを突破して、ダイレクトに成分を肌の深部まで浸透させてくれます。

なので、皮膚が厚い男性の肌には、一般の付けるタイプの化粧品よりも肌への浸透力が良いため、男性にとってとても効果的なアイテムと言えます。

「ヒアロディープパッチ」を男性が使用する際の注意点

「ヒアロディープパッチ」を使用する際には、次の2つの点に気を付けてください。

・使用前は肌に潤いを与える

・潤いがなじんでから使用する

では、それぞれの注意点について詳しくご説明します。

使用前は肌に潤いを与える

「ヒアロディープパッチ」には成分が肌の内部の角質層までしっかり届くように、マイクロサイズのヒアルロン酸ニードル(針)が、オイルゲルシートに敷き詰められています。

このニードルは、美容成分が濃縮された状態で固められているため、肌に貼ると少しチクチクしますが、チクチクを感じるのは肌に密着した証拠なので心配はいりません。

貼ってから10分~15分もすれば成分が溶け始めチクチクもおさまります。

ですが、肌が乾燥した状態で貼ると成分が溶け始めるに時間がかかり、チクチク感が長くなってしまいます。

そのため、使用する際には必ず化粧水や乳液等で肌に潤いを与えてから、使うようにしてください。

また、肌に潤いを与えてから使用する方が、成分も行き渡りやすくなります。

男性は肌が乾燥しがちなのにもかかわらず、スキンケアをする習慣が無い方が多いようですが、乾いた肌にそのまま貼らないように気を付けてくださいね。

潤いがなじんでから使用する

「ヒアロディープパッチ」を使用する前に保湿をすることは大切ですが、化粧水や乳液が肌の表面に残っていると、シートがはがれやすくなります。

特に就寝中は寝返りなどをうって、シートがはがれてしまう可能性が高くなります。

そのため、しっかりと潤いをなじませてから貼るようにしてください。

「ヒアロディープパッチ」が男性にもおすすめの理由

「ヒアロディープパッチ」が男性におすすめの理由をまとめてみました。

・ヒアルロン酸ニードルで直接成分を注入できる

・週に一度貼って寝るだけでケアができる

では、それぞれの理由について詳しく見てみましょう。

ヒアルロン酸ニードルで直接成分を注入できる

高い保湿力を持つヒアルロン酸は、乾燥しがちな男性の肌にとてもおすすめの成分です。

現在ではメンズ化粧品の中にもヒアルロン酸配合のスキンケア商品が数多くあります。

ところが、ヒアルロン酸の分子は大きいので肌に浸透しにいという特性があり、皮膚の厚い男性にとっては尚更です。

「ヒアロディープパッチ」なら男性の厚い皮膚にも直接成分を注入することができるので、効率よく肌の奥の角質層まで浸透させることができます。

週に一度貼って寝るだけでケアができる

男性の肌には保湿が大切ということが理解できても、女性のようにマッサージをしたりパックをしたりするのは、なかなか面倒ですよね。

「ヒアロディープパッチ」は週に一度、お休み前に貼って翌朝はがすだけなので、面倒もかからず手軽にお手入れができます。

1週間の中でケアをする曜日を決めて、使用する習慣をつけるのもおすすめです。

「ヒアロディープパッチ」で男性も積極的にケアをしよう!

40代になるとシワに悩む男性が多くなります。

たとえ小ジワであっても放っておくとシワの数が増えてつながり、大きなシワの原因となってしまいます。

また、年齢を重ねるとコラーゲンが減少しエラスチンが劣化することにより、深いシワができやすくなります。

そのため、シワの対策は少しでも早くすることが大切です。

「ヒアロディープパッチ」を肌に貼ると、肌表面に潤い成分が行き渡ることで、1ヶ月くらいで細かいシワや浅いシワに良い変化が期待できます。

また、プラセンタエキスやFGF、レチノールなどの成分によって、肌にハリを与え土台から整えることで、加齢によるたるみや深いシワにも効果が期待できます。

そのため、少なくとも3ヶ月は継続して使用し、肌の様子を見るのがおすすめです。

簡単で便利な「ヒアロディープパッチ」を上手に利用して、週に一度のスキンケア習慣を身に付け、ハリのある若々しい印象の肌を取り戻しましょう。

▼▼▼「ヒアロディープパッチ」の詳細はこちら▼▼▼

ヒアロディープパッチは男でも使える?真相をメーカーに聞いてみた結果