うますぎる餃子専門店

餃子

みんなが大絶賛「赤萬」

南京町

神戸は、元町に「南京町」があるのは皆さんご存知でしょう。ですので、中華もおいしいお店が多いのです。

そのなかでも、餃子のお店をあげていきましょう。

まずたくさんの人がおいしいと名前をあげる、「赤萬」です。こちらのお店は、三宮と元町の二か所にあります。

「赤萬」は、メニューが餃子とドリンクしかありません。お店もカウンターのみで、少し狭く感じる方も多いでしょう。

しかしそれでも多くの人に人気があるのは、餃子のおいしさと、味噌ダレではないでしょうか。

餃子とドリンクメニューだけのため、15時頃から多くのお客様で毎日にぎわっています。

TVでも紹介された「ひょうたん」

こちらの餃子専門店、「ひょうたん」も人気があるお店です。

ひょうたん

「赤萬」のお店と同じように、「ひょうたん」も、餃子とドリンクしかメニューがありません

そして、神戸で餃子といえば、やはり味噌ダレで食べるとなっていて、こちらのお店でも、味噌ダレをつけて食べる
餃子が人気で、多くのお客様に親しまれています。カウンター席と少しのテーブル席のお店は、夕方頃から特ににぎわいだし、

仕事帰りの方が食べに寄ったり、お持ち帰りで餃子を持って帰る人も多く立ち寄ります。

この「ひょうたん」は、テレビでも紹介されていて、地元神戸の人たちだけでなく、遠方から来ている観光客にも有名です。

家族みんなで楽しめるみそだれ餃子「イチロー」

味噌ダレ餃子が神戸で人気がありますが、「イチロー」というお店も人気があるお店の一つです。

先に紹介した、「赤萬」、「ひょうたん」の二つのお店は、餃子のみのメニューでしたが、
こちらの「イチロー」は、餃子のほかに、定食や一品もメニューにあります。そしてやはり、カウンターのみの少し小さなお店です。

イチロー
この「イチロー」では、神戸の味噌ダレ餃子を多くの人に知ってもらうために、通信販売でも餃子を販売しているので、簡単にお取り寄せすることができます。

ですので、味噌ダレ餃子をまだ食べたことがない人でも、お店に行かずに、家で本場の味噌ダレ餃子を堪能することができるのです。

お店はカウンターしかないので、子供を連れて行ったりすることが難しい家族連れの方たちでも、通信販売でお取り寄せすれば、家族団らんでおいしい餃子を味わえます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る